08 02 2015

ドイツサッカー好きによる2014/15シーズンレビュー

Published by at 2:41 PM under 1.Bundesliga



2014/15シーズンが始まる前に、ブンデスリーガ好きな人たちが集まって、それぞれのチームのシーズンプレビューを書きました。(「2014/15 ブンデスリーガ今季の展望」
プレビューがあったらもちろんレビューもあるべきで、シーズン終了後の今回はさらにたくさんの方々が集り、3回にも渡る大長編シーズンレビューとなりました。それぞれをまとめてくださった暁さんのご尽力に感謝いたします。

ファンがつづる独ブンデスリーガ2014-15シーズンレビュー・上編

ファンがつづる独ブンデスリーガ2014-15シーズンレビュー・中編

ファンがつづる独ブンデスリーガ2014-15シーズンレビュー・下編

シーズン前の順位予想で、シャルケ6位は当たりましたが、残念ながら残留すると予想したパーダーボルンは最下位に終わってしまいました。シャルケも監督が交代するとは考えてなかったので、予想的中はどちらかというと偶然の結果です。

下編にパーダーボルンの2014/15シーズンについてまとめて書きましたので、興味のある方はぜひご一読ください。
ブライテンライター監督のパーダーボルン時代のサッカー戦術についてもちょっとだけ触れています。選手の質の差もあり、それがそのままシャルケに当てはまるとは思ってないのですが、指向しているサッカーは同じだと思います。今シーズンの参考になるようでしたら嬉しいです。

ドイツサッカー好きによる2014/15シーズンレビュー はコメントを受け付けていません。

Comments are closed at this time.