07 25 2010

2010/2011 ブンデスリーガ大予想

【Prediction for 2010/2011 Bundesliga】

Published by at 7:06 PM under 1.Bundesliga

シーズンもそろそろ間近に迫ってきたので、恒例の?ブンデススリーガ順位予想いきます。
毎年お見事!といいたいくらいはずしておりますが、めげません(汗)。これまでおっさん別新規加入別でやったのですが、今回も基本は新規加入選手別で行ってみます。ただ、どうしても気になる新規加入選手がいなければ注目選手で。
あくまでネタですので、下位にランク付けされても怒らないでー。まあ、私好みの選手をつれてくれば順位もぐっとあがりますわよ。ほほほ。(←何様w)

とはいうものの、毎年あまりにはずれるので、今年はパウルの力を借りてみます(汗)パウル、今年こそマイスターをお願いっ。



じゃかじゃん。

1位 シャルケ : 【監督】 マガト 【新規加入】 内田篤人 
えーと、優勝できるとは思ってないのですが(←弱気な発言)、一応ここに。
今年はCLもあるので、できればまんべんなく勝ってほしいわー。CLグループリーグ敗退、リーグも中くらいの順位、ポカールも敗退とかだけはやめてね・・・。
篤人は今でも(Jリーグでは)十分良い選手ですが、もっとできる子だと思うので、みんなの予想を上回るくらいに成長してほしいです。

2位 レヴァークーゼン : 【監督】 ハインケス 【新規加入】 バラック
やっぱりバラックが来たなら順位は2位にしないと。(ん、いじめか?)



3位 バイエルン : 【監督】 ファン・ハール 【注目】 トマス・ミュラー
いまのところめぼしい新規加入がなく、レンタル帰りばかりですが、ワールドカップで大ブレイクしたトマス・ミュラーを入れておくわ。
代表での彼はけっこう好きです。老け顔とあまり様になってないゴール後のパフォーマンスが何とも素敵!?
シャルケ戦以外でがんばって、バイエルンから、プレミアとかの他リーグへ羽ばたいてくださるといいんだけど ^^

4位 ヴォルフスブルク : 【監督】 マクラーレン 【新規加入】 リトバルスキー
意外と今年のVfLはやるのではないかと、友人の間ではもっぱらの噂・・・。
さて、アルネ&キアルという美目麗しいDFラインとなったヴォルフスブルクですが、ジェフ千葉・アビスパ福岡サポ的にはやっぱり注目はリティでしょ(笑)
監督ではなく、アシスタントならわりと好成績という評価もあるリティですが、なにか大失敗をやらかしてくれるのではないかとちょっとワクワク。

 

5位 ブレーメン : 【監督】 シャーフ 【新規加入】 フェリックス・クロース
ブレーメンはやっぱりこの子ですよね、フェリックス・クロース、19歳。
今シーズン、降格してしまったロストックから移籍してきました。ん、なんか見たことある顔?
そう、トニ・クロースの弟です。

6位 ハノーファー : 【監督】 スロムカ 【新規加入】 マルクス・ミラー(KSC)、ロン・ロベルト・ツィーラー(マンU)
えっと、スロムカはいい監督なので、シーズン最初から指揮をとれる今年は期待しています。
フロムロヴィッツがついにNummer1を背負うことになりましたが、なにげにその他のキーパー補強もがっつりしてるのよね(汗)
ということで、カールスルーエSCからマルクス・ミラーが移籍。あと、マンUでいまいちフィットできなかったのか、ロン・ロベルト・ツィーラー(写真の子)がブンデスに復帰です。

 

7位 シュトッツガルト : 【監督】 グロース 【注目】 カカウ
新規加入がゲントナーとハルニクというのもなかなか気になりますが、個人的には眼鏡カカウがらぶりーすぎてかなり気にいってしまいました。

8位 ホッフェンハイム : 【監督】 ラングニック 【新規加入】 トム・シュターケ
チーム自体は好きではありませんが、GKのシュターケがデュースブルクから移籍したので、ご祝儀順位です。
彼はMSVの前の2006-2007シーズンにパダボーンでもプレーしていました。いいキーパーですよねー。

 

9位 ボルシア・メンヒェングラートバッハ : 【監督】 フロンツェク 【注目】 マルコ・ロイス 
意外と好きなのグラートバッハ。ユニフォームの色とスタジアムが好き。
今年の注目は個人的にかわいがっているマルコ・ロイスくん、一押しで。マルタとの代表戦に選出されたのですが、怪我で辞退せざるを得なかったのはとても残念でした。

10位 ハンブルガーSV : 【監督】 フェー 【新規加入】 デニス・ディークマイヤー
フェーがあまり好きじゃないので必然的に順位は下。
ただ、いる選手はわりと嫌いじゃないです。注目はニュルンベルクから移籍したディークマイヤー。性格はどうなの?と思うこともありますが(汗)、いいサイドバックです。韓国U-17代表だったソン・フンミンにもちょっと期待。
スウェーデンのマルクス・べルグがPSVに移籍してしまったのはがっかりです。

 

11位 マインツ : 【監督】 トゥヘル 【注目】 ルイス・ホルトビー
オレのホルトビーくんが今季はマインツにレンタル。
アーヘン時代には、マインツはホルトビーくんにやられまくっていたようなので、マインツサポの間でインパクトは強いみたいです。ホルトビー、がんばれー。

12位 フランクフルト : 【監督】 スキッベ 【注目】 ピルミン・シュヴェクラー 【新規加入】 ゲカス
新規加入は毎度おなじみ、流浪のフォワード、テオファニス・ゲカスでございます。
この間、レバークーゼンにいたかと思ったら、いつの間にやらプレミアへ・・・ふと気がつくとなぜかヘルタで残留争いのまっただ中かと思うと、今度はフランクフルトへ!定着しない人ですね(笑)
フランクフルトのサッカーなら彼に合っているんじゃないかという気がしますので、再び得点量産を期待。
・・・と、これだけゲカスの話をしておいて、写真はスイスのピルミン・シュヴェクラーくんです。かわいいわー。

 

13位 カイザースラウテルン : 【監督】 クルツ 【新規加入】 ミカンスキ
なにげに評価の高いクルツ監督。1860時代はそれほどでもなかったのですが、ラウテルンが合ってるのかなあ。
注目なのはブルガリア人のミカンスキ。どういう選手か知りませんが、名前が超ツボにはまりました。『みかん好き』って、なんてかわいい名前なんだ・・・。

14位 ニュルンベルク : 【監督】 ヘッキンク 【新規加入】 ロベルト・マク
ニュルンベルクはけっこう補強しているのですが、どうもイマイチ、気になる選手がいなくて(汗)
将来的な期待も込みで19歳のロベルト・マクをあげときます。マンチェスター・シティのユース育ちで、スロヴァキアU21の選手だそうです。
ま、ヘッキンクはそれほど悪くない監督だと思うので、シーズンを通して残留争い・・・という状況から、少しはよくなるのではないかとこのあたりの順位。

  

15位 ザンクト・パウリ : 【監督】 ホルガー 【新規加入】 モリッツ・フォルツ
パウリは今年はシャルケ色が強いのであります。
アザモアやザンブラーノもそうだけど、フォルツくんの加入がなんといっても嬉しい。シャルケ・ユース出身で、17歳の時にアーセナルに移籍し、あちこちにレンタルされたあげく、クラブから放りだされました。
昨シーズン、冬のオフ期間にシャルケのテストも受けていたのですが、契約とはならず、結局、パウリでプレーすることが決まりました。がんばれー。

16位 ケルン : 【監督】 ソルド 【新規加入】 ティモ・ホルン
ケルンが実に微妙な感じで、もしかして今年は落ちるんではないかと心配しているんですけど。
注目なのは下からあがってきたゴールキーパーのティモくん。ずいぶん前ですが、『Foot!』でケルンのゴールキーパー指導方法を特集した時(『ドイツのGK指導法』)、この子が実にいいキーパーだったので、ちょっと気にしておりました。現在、ドイツU-17代表ですね。本人もケルンのNummer1になりたいと言っているので、その日がくるのを楽しみにしてるわー。

 

17位 フライブルク : 【監督】 ロビン・ドゥット 【新規加入】 ヤン・ローゼンタール
ちょっと伸び悩んでいる感のあるローゼンタールがついにユースのときからいたハノーファーを出てフライブルクへ移籍。外の世界でもまれるのは彼のためになるかと思います。期待しているので、フライブルクでがんばって。

18位 ドルトムント : 【監督】 クロップ 【注目】 グロスクロイツ 【新規加入】 香川真司
ま、さすがにこんな位置にはならないと思うけど、お約束でございます。Auf Wiedersehen、BVB。

注目選手はやっぱこいつでしょ、グロスクロイツ。
実は意外と好きなんじゃね?という質問にはノーコメントでwww

 

 

コメントは受け付けていません。

Comments are closed at this time.