SCPニュース#30 新規加入および移籍

ジェフ千葉との係わりが深いので、本館でエントリーをあげましたが、クルプニコビッチは現役を引退したようです。

上は、レギオナルリーガをメインで扱っているニュースサイトなのですが、パダボーンの新規加入、移籍選手リストが掲載されています。
その中で、クルプニはレーベと共に引退となっています。
今後はコーチング・ライセンスを取得して指導者の道を進むとのこと。

レーベもまだプレーできそうなのに、引退なんですね。
冬の移籍でやってきて、ほんとに短い間だったのに、ハットトリックやらドッペルやらと固め取りがすごかったです。まだやれそうな気もするけど・・・。

しかし、私のお気に入りの選手はみんな移籍してしまうようです。
クレゼナーはファッハのところ、ロットガーはドレスデン、ミュラーはオッフェンバッハ、クーンはヴィースバーデンと(涙)。
あー、応援するモチベーションが下がるなあ。シャルケU-19から移籍したラインシェを応援するか。
ハルファーとフィッシャーとクレーシェとダムヤノビッチ(あと数名)が残るみたいです。
もう一人のお気に入り、ベンヤミン・シュスラーはツヴァイテに昇格するRW オーバーハウゼンに移籍が決まったようです。あー、どうかお元気で(涙)

【移籍リスト】
カルステン・ヌレ Carsten Nulle (Carl Zeiss Jena)
ダヴド・ファル David Fall (FC Vöcklabruck)
ガリー・デ・フレーフ Garry de Graef (Lierse SK)
エミール・ノル Emil Noll (VfR Aalen?)
ダヴド・ピゾット David Pisot (レンタル元のVfB Stuttgartに復帰)
トーマス・クレゼナー Thomas Kläsener (FC Augsburg)
ニルス・ドーリンク Nils Döring (RW Ahlen)
マルク・ギフ・ア・グファン Marc Gouiffe à Goufan (St. Pauli)
エルヴィン・クーン Erwin Koen (SV Wehen)
ダヴド・ホイレット David Hoilett (レンタル元のBlackburn Roversに復帰)
ティモ・ロットガー Timo Röttger (Dynamo Dresden)
レネ・ミュラー René Müller (Kickers Offenbach)
ズヴェン・リンティェンス Sven Lintjens (Dynamo Dresden)
ステファン・マーシュ Stephan Maaß, アレクザンダー・レべ Alexander Löbe, ネボイジャ・クルプニコヴィチ Nebojsa Krupnikovic (現役引退)
ルーカス・クルーゼ Lukas Kruse, ダンコ・ボスコヴィッチ Danko Boskovic, ドラガン・ボガヴィッチ Dragan Bogavac, デュスコ・ジュリシッチ Dusko Djurisic, アンドリュー・シンカラ Andrew Sinkala (未定)

【新加入リスト】
GK
カスパー・ヤンゼン Kasper Jensen (FC Carl Zeiss Jena)
ニコ・ブーヒャルト Nico Burchert (Hertha BSC Berlin II)

DF
ダヴド・クレツィドロ David Krecidlo (Fortuna Düsseldorf)
マティアス・ホルスト Matthias Holst (Rot-Weiß Erfurt)
トニ・ヴァクスムス Toni Wachsmuth (Energie Cottbus II)
フロリアン・モハー Florian Mohr (Werder Bremen II)

MF
エニス・アルシ Enis Alushi (SV Wehen Wiesbaden)
セバスチャン・シュッパン Sebastian Schuppan (Energie Cottbus II)
イェンス・ヴェマー Jens Wemmer (Wolfsburg II)
パトリック・ラインシェ Patrick Reinsch (A-Jugend Schalke 04)
ゾーレン・ブランディ Sören Brandy, ロルフ・クリステル・ギエ・ミエン Rolf-Christel Guié-Mien (すべて RW Essen)
ビヨルン・リンデマン Björn Lindemann (Magdeburg)

FW
フランク・レニング Frank Löning (Werder Bremen II)
セルカン・ギューフェ二シュク Sercan Güvenisik (RW Essen)
ドミニク・クンベラ Dominik Kumbela (Eintracht Braunschweig)

他のチームでは、ディナモ・ドレスデンがちょっとおもしろそう。
チェルシーの下部組織で監督を務めていた人が、このたび、ドレスデンの新監督に就任したみたいです。ちょっと注目中。

SCPは新しいスタジアムのオープニング・ゲームはドルトムントと発表しているのですが、その前に同スタジアムでテストマッチをするみたいです。対戦相手はガラタサライ!!!
おー、リンコン来るのかよー、と思っていたら、どうやら、リンコンはまたしても問題を起こしているようです。

ガラタサライはスキッベが監督になって、すでにトレーニングも始めているのですが、リンコンは何の連絡もなくトレーニングを一週間、欠席。ガラタサライは厳重な処分を考えているとか。
あー、もうこの人はほんとにしょうがないなあ・・・。

 

SCPニュース#30 新規加入および移籍」への2件のフィードバック

  1. いつも参考にさせていただいてます。
    しかし、予想通りとはいえこの選手の入れ替えはすごいですね。もう完全に別のチームですね。
    新加入の選手、さすがに一人も知りません。

  2. >reisさん、こんにちは。
    相かわらず、お忙しそうですね。
    確かにけっこう入れ替わるんだろうなあと思ってはいましたが、ここまで総入れ替えとは驚きました。
    やっぱり、なんとしてもツヴァイテに残ってほしかったな・・・。
    次に昇格するまでどれくらいかかるんでしょうね。心配です。

コメントは受け付けていません。