5年目の『A Life Too Short』

ハノーファーのGKであり、ドイツ代表でもあったロベルト・エンケが自ら命を絶って5年がたちました。 エンケの本『A Life Too Short』は、すでにかなり前に読み終わっていたのですが、思い出すとやりきれない気持ちになってしまうので、なかなか触れることができずにいました。一つのノンフィクションとしても非常に完成度の高い本ですが、結局は誰もが知っている最後の結末は変えることが出来ないため、読んで […]

2014/15 BL 第6節: パーダーボルン対グラートバッハ

前節バイエルンと対戦し今期初の負けを喫したパダボーン。ずるずると行くのは避けたいところですが、第6節はこれもタフな相手であるボルシア・メンヒェングラートバッハ。 グラートバッハとは2部時代に対戦したことがあり、そのときのパダボーンの監督はBMG出身のファッハで、グラートバッハは現ヘルタ監督のルフカイでした。ルフカイはファッハの前にパダボーンで監督をしていたことがあります。 両チームは比較的縁があり […]

ケラー解任をドイツ人はどう分析したか

ケラーが解任された後、いくつも新聞記事やコラムを読んだのですが、一番納得したドイツ人のブログをちょっと訳してみました。 この方は以前からシャルケの試合を戦術面から解説するコラムを書いていて、これまでずっとケラーについては良い面を強調しつつ書いていたのですが、今回は非常に辛口です。 私も監督在任中はできるだけ良い面を見るようにし、監督批判は避けたいのですが、一度新しい局面に物事が動いた時は、これまで […]

2014/15 BL第5節: バイエルン対パーダーボルン

まさかのパダボーン首位で迎えた第5節バイエルン戦。なんだか冗談なのでは?と言いたくなる状況です。 バイエルンにとってはCLやミッドウィークが重なる過密スケジュールでしたが、メンバーをあえて落とさなかったことに対し、試合後にブライテンライター監督は「我々にとって名誉なことである」と発言しました。 シーズンが始まる前に各チームの人件費の内訳が報道され、パダボーンの今期の総人件費がラームひとり分にしか過 […]

ケラー解任

久しぶりにシャルケについて書くのにこのような話題でとても残念です。 これまでにも何度となくケラー解任の噂はありましたが、今回ばかりはヘルトや選手側からの批判めいた発言もあり、危ういなあと思っていたら、あっという間に監督交代ということになってしまいました。 ビルトによると、ヘルトとテニエス会長はCLのマリボル戦の後に新しい監督となったディ・マッテオとすでに接触していたようです。その前にブレーメン戦、 […]

2014/15 BL第4節: パーダーボルン対ハノーファー

2節続けてのホーム開催です。この試合フジNEXTで録画放送があり(清武&酒井君のおかげです。ありがとう!)、開幕戦に続き2度目のテレビ中継となりましたが、あいにく実家に戻っていたので、録画していた試合をチェックできたのは数日後でした。 とても残念なことに、この一生の宝物にしたかったホーム初勝利は何かの電波の干渉(おそらくソフトバンクのLTE周波数)を受けてノイズがひどく、ほとんど見られるような状態 […]

2014/15 BL第3節: パーダーボルン対ケルン

昇格組同士の対戦となったホームでの2試合目。 昨シーズンのツヴァイテでの対戦はパダボーンの1勝1分。ケルンに対しては比較的得意な印象があります。ただし、今期からケルンに加入した大迫には、1860ミュンヘンの時に点を決められているのでそこは少し怖い。 ところでこの試合のあった頃、ワールドサッカーダイジェストにパダボーンの紹介ページが掲載されました。南ドイツ新聞の記者をしていたというドイツ人サッカージ […]

2014/15 BL第2節: パーダーボルン、ブンデスリーガ初勝利

今シーズンが始まる前、パダボーンの試合は全部記録しようと考えていたのに、まったく更新できてなくて我ながら自分の怠惰さにあきれます(汗) とりあえず手元のメモを見ながら少しずつ更新していこうかと思います。 ブンデスリーガ一部での初勝利は第2節。1勝をあげるのにもっと時間がかかると思っていただけに本当にびっくりしました。 昇格する時も実にあっさりと昇格し、記念すべき初勝利も実にあっさりと決めてしまった […]

パーダーボルン:イケメン度順選手紹介

マインツ戦を見た方から、パダボーンってもしかしてイケメンぞろい?という感想をいただきました。 そうです。なぜか昔から整った顔立ちの選手が多いチームなのです。(スポーツディレクターの趣味?) 以前はもっとイケメンが多かったのですが、これでもかなり減った方。とはいえ、言われて見直してみると確かに他チームに比べてクラシカルな色気?のある選手が多いかも。 普通に紹介してもなかなか覚えられないと思うので、顔 […]

2014/15 ブンデスリーガ今季の展望

シーズンが始まる前にブンデスリーガ好きが集まって、今シーズンの展望をそれぞれに予想するという企画に参加しました。(パダボーンのマスコットHolliの名前で参加しています) 独ブンデスリーガファン7人による新シーズンのチェックポイント at 「フットボール狂の宴」用のブロマガ 海外などではよくある、複数の書き手がひとつのテーマについて書くという形式をかねがねうらやましく思っていたので、こういう企画を […]