2014/15 BL 第6節: パーダーボルン対グラートバッハ

前節バイエルンと対戦し今期初の負けを喫したパダボーン。ずるずると行くのは避けたいところですが、第6節はこれもタフな相手であるボルシア・メンヒェングラートバッハ。 グラートバッハとは2部時代に対戦したことがあり、そのときのパダボーンの監督はBMG出身のファッハで、グラートバッハは現ヘルタ監督のルフカイでした。ルフカイはファッハの前にパダボーンで監督をしていたことがあります。 両チームは比較的縁があり […]

2014/15 BL第5節: バイエルン対パーダーボルン

まさかのパダボーン首位で迎えた第5節バイエルン戦。なんだか冗談なのでは?と言いたくなる状況です。 バイエルンにとってはCLやミッドウィークが重なる過密スケジュールでしたが、メンバーをあえて落とさなかったことに対し、試合後にブライテンライター監督は「我々にとって名誉なことである」と発言しました。 シーズンが始まる前に各チームの人件費の内訳が報道され、パダボーンの今期の総人件費がラームひとり分にしか過 […]

2014/15 BL第4節: パーダーボルン対ハノーファー

2節続けてのホーム開催です。この試合フジNEXTで録画放送があり(清武&酒井君のおかげです。ありがとう!)、開幕戦に続き2度目のテレビ中継となりましたが、あいにく実家に戻っていたので、録画していた試合をチェックできたのは数日後でした。 とても残念なことに、この一生の宝物にしたかったホーム初勝利は何かの電波の干渉(おそらくソフトバンクのLTE周波数)を受けてノイズがひどく、ほとんど見られるような状態 […]

2014/15 BL第3節: パーダーボルン対ケルン

昇格組同士の対戦となったホームでの2試合目。 昨シーズンのツヴァイテでの対戦はパダボーンの1勝1分。ケルンに対しては比較的得意な印象があります。ただし、今期からケルンに加入した大迫には、1860ミュンヘンの時に点を決められているのでそこは少し怖い。 ところでこの試合のあった頃、ワールドサッカーダイジェストにパダボーンの紹介ページが掲載されました。南ドイツ新聞の記者をしていたというドイツ人サッカージ […]

2014/15 BL第2節: パーダーボルン、ブンデスリーガ初勝利

今シーズンが始まる前、パダボーンの試合は全部記録しようと考えていたのに、まったく更新できてなくて我ながら自分の怠惰さにあきれます(汗) とりあえず手元のメモを見ながら少しずつ更新していこうかと思います。 ブンデスリーガ一部での初勝利は第2節。1勝をあげるのにもっと時間がかかると思っていただけに本当にびっくりしました。 昇格する時も実にあっさりと昇格し、記念すべき初勝利も実にあっさりと決めてしまった […]

パーダーボルン:イケメン度順選手紹介

マインツ戦を見た方から、パダボーンってもしかしてイケメンぞろい?という感想をいただきました。 そうです。なぜか昔から整った顔立ちの選手が多いチームなのです。(スポーツディレクターの趣味?) 以前はもっとイケメンが多かったのですが、これでもかなり減った方。とはいえ、言われて見直してみると確かに他チームに比べてクラシカルな色気?のある選手が多いかも。 普通に紹介してもなかなか覚えられないと思うので、顔 […]

パーダーボルン・ブンデスリーガ開幕戦

ついに待ちに待ったパダボーン(パーダーボルン)がブンデスリーガ1部にデビューする日が来ました。 本当はもっと早くに更新したかったのですが、嬉しくてFOXで録画した試合映像をなんども見直したり、ニュース記事を読みに行ったりすることに忙しくて、ついつい遅くなってしまいました。 日本のテレビでパダボーンの試合を見る日が来るなんて、2年前の私に言ってもきっと信じなかったでしょう。夢のような出来事です。 プ […]

コチとワールドカップトロフィーの話

スレイマン・コチは2013/14シーズンの冬にパダボーンに移籍してきた選手の一人です。 パダボーンに移籍する前はベルリン近郊のポツダムにあるSVバベルスベルク03(ドリッテリーガ/3部)でプレーをしていました。 2011年12月、コチは他のプロサッカー選手仲間らと共にカジノ強盗の容疑で逮捕され、ベルリンの地方裁判所で3年9カ月の求刑を言い渡されます。 彼はこの時点でバベルスベルクからの契約を解除さ […]

2014/15シーズン・スケジュール(SCP編)

2014/15シーズンのブンデスリーガ、ツヴァイテ・リーガのスケジュールが発表されました。 パダボーンの開幕はホームでマインツとの対戦になります。 いきなりバイエルンやシャルケと当たるよりは、比較的スタートを切りやすいカードで良かったと感じています。特にマインツは監督が替わったばかりなので、降格候補筆頭のパダボーンにも多少付け入る隙があるんじゃないかなあとちょっぴり期待。 個人的に大注目のシャルケ […]

パーダーボルンに関する10の知識

本日からのトレーニング始動を前に、ブンデスリーガ公式英語版が昇格時に【パーダーボルンに関する10の知識】として掲載したものを、Twitterで少し訳したものがあるので、加筆してBlogにも載せてみたいと思います。 (当ブログではパダボーンという表記でずっと来たので、個人的に愛着のあるパダボーンという書き方と、おそらく来期テレビなどで表記されるであろうパーダーボルンという書き方の両方を混在させる予定 […]