ブライテンライターさんがシャルケの監督に就任

昨夜は帰宅後、なぜか急にパーダーボルン昇格記念DVDが見たくなり、いままで流す程度だったビデオをじっくりと見ました。昇格した2013/14シーズンを、選手やクラブ関係者、監督のインタビューを挟みながら振り返るドキュメンタリーです。34節までのハイライトを堪能し、昇格した時の嬉しかった気持ちをなんとなく思い出したりしました。 そしてまさに見終わった直後に、ブライテンライターさんがシャルケの監督に就任 […]

2014年3月の記録:ウニオン・ベルリンのホームへ

昨年3月の旅行記の続きです。(前回は「2014年3月の記録:ドイツでアイスホッケー」) 【ドイツ・スペイン観戦旅行記2014 vol.8】 ケルンでアイスホッケーを見た翌日はさらに移動。ICEでべルリンに向かいます。 早く行って観光したいと思っていたのですが、さすがに疲れていたので比較的遅い時間からのスタートになりました。それでも午後には到着してうろうろと街歩き。 夕暮れ時のベルリンは美しいです。 […]

2014年3月の記録:パーダーボルン対ディナモ・ドレスデン

【ドイツ・スペイン観戦旅行記2014 vol.1】 今年の3月にドイツとスペインに観戦旅行に行ってからすでに半年以上がたってしまいました。今更感があるのですが、やはり自分の記録のために残しておきたいので、他のエントリーと並行してぽつぽつ始めたいと思います。 3月の旅程はこんな感じでした。あいかわらず一つのところにいないで、試合を求めて転々としてしまいます。 フランクフルト空港 → パダボーン → […]

2014/15 BL第7節: レヴァークーゼン対パーダーボルン

さぼっていたパダボーンの試合レポートをぼちぼちと再開。 パダボーンが昇格したときからこの両チームの対戦をとても楽しみにしていました。 レヴァークーゼンのシュミット監督は2012/13シーズンにパダボーンを率いて、チームを昇格争いにも加わるような活躍に導き、最終的には5位でしたが、初めてパダボーンでもブンデスリーガでプレーする日があるかもという可能性を感じさせてくれた方です。 ザルツブルク、そしてレ […]

2014/15 BL 第6節: パーダーボルン対グラートバッハ

前節バイエルンと対戦し今期初の負けを喫したパダボーン。ずるずると行くのは避けたいところですが、第6節はこれもタフな相手であるボルシア・メンヒェングラートバッハ。 グラートバッハとは2部時代に対戦したことがあり、そのときのパダボーンの監督はBMG出身のファッハで、グラートバッハは現ヘルタ監督のルフカイでした。ルフカイはファッハの前にパダボーンで監督をしていたことがあります。 両チームは比較的縁があり […]

2014/15 BL第5節: バイエルン対パーダーボルン

まさかのパダボーン首位で迎えた第5節バイエルン戦。なんだか冗談なのでは?と言いたくなる状況です。 バイエルンにとってはCLやミッドウィークが重なる過密スケジュールでしたが、メンバーをあえて落とさなかったことに対し、試合後にブライテンライター監督は「我々にとって名誉なことである」と発言しました。 シーズンが始まる前に各チームの人件費の内訳が報道され、パダボーンの今期の総人件費がラームひとり分にしか過 […]

2014/15 BL第4節: パーダーボルン対ハノーファー

2節続けてのホーム開催です。この試合フジNEXTで録画放送があり(清武&酒井君のおかげです。ありがとう!)、開幕戦に続き2度目のテレビ中継となりましたが、あいにく実家に戻っていたので、録画していた試合をチェックできたのは数日後でした。 とても残念なことに、この一生の宝物にしたかったホーム初勝利は何かの電波の干渉(おそらくソフトバンクのLTE周波数)を受けてノイズがひどく、ほとんど見られるような状態 […]

2014/15 BL第3節: パーダーボルン対ケルン

昇格組同士の対戦となったホームでの2試合目。 昨シーズンのツヴァイテでの対戦はパダボーンの1勝1分。ケルンに対しては比較的得意な印象があります。ただし、今期からケルンに加入した大迫には、1860ミュンヘンの時に点を決められているのでそこは少し怖い。 ところでこの試合のあった頃、ワールドサッカーダイジェストにパダボーンの紹介ページが掲載されました。南ドイツ新聞の記者をしていたというドイツ人サッカージ […]

2014/15 BL第2節: パーダーボルン、ブンデスリーガ初勝利

今シーズンが始まる前、パダボーンの試合は全部記録しようと考えていたのに、まったく更新できてなくて我ながら自分の怠惰さにあきれます(汗) とりあえず手元のメモを見ながら少しずつ更新していこうかと思います。 ブンデスリーガ一部での初勝利は第2節。1勝をあげるのにもっと時間がかかると思っていただけに本当にびっくりしました。 昇格する時も実にあっさりと昇格し、記念すべき初勝利も実にあっさりと決めてしまった […]

パーダーボルン:イケメン度順選手紹介

マインツ戦を見た方から、パダボーンってもしかしてイケメンぞろい?という感想をいただきました。 そうです。なぜか昔から整った顔立ちの選手が多いチームなのです。(スポーツディレクターの趣味?) 以前はもっとイケメンが多かったのですが、これでもかなり減った方。とはいえ、言われて見直してみると確かに他チームに比べてクラシカルな色気?のある選手が多いかも。 普通に紹介してもなかなか覚えられないと思うので、顔 […]