2015年夏の移籍まとめ

ようやく移籍市場が閉まったので、昨シーズン終了から8月末までのシャルケの移籍関係を少しまとめてみます。 【新規加入】 ヨハネス・ガイス “Johannes Geis wechselt vom 1. FSV Mainz 05 zum FC Schalke 04” at S04公式 ガイスはずっと噂にはなっていましたが、まさかシャルケを選ぶとは思いませんでした。マインツ時代はF […]

ブライテンライターさんがシャルケの監督に就任

昨夜は帰宅後、なぜか急にパーダーボルン昇格記念DVDが見たくなり、いままで流す程度だったビデオをじっくりと見ました。昇格した2013/14シーズンを、選手やクラブ関係者、監督のインタビューを挟みながら振り返るドキュメンタリーです。34節までのハイライトを堪能し、昇格した時の嬉しかった気持ちをなんとなく思い出したりしました。 そしてまさに見終わった直後に、ブライテンライターさんがシャルケの監督に就任 […]

11Freundeに掲載された内田コラムについて

ドイツのサッカー雑誌「11Freunde」の156号は「選手が作る11Freunde」というテーマで、ドイツでプレーする選手たちが様々な文章を寄稿しています。 そのうちの一人にシャルケから内田選手が選ばれたことは、シャルケのファンとしても、また「11Freunde」というサッカー雑誌のファンとしても嬉しいことでした。 日本とドイツの文化の違いやシャルケでプレーする意味などを率直に語ってくれた内容は […]

シャルケに地蔵がやってきた

チェルシーサポの友人とずっと「地蔵」と呼んでいたロベルト・ディ・マッテオがシャルケの監督に就任しました。 もちろん地蔵呼ばわりは愛情を込めた言い方です。 リヴァプールサポ的にはFAカップ決勝で優勝を阻んだ憎らしい監督です。 2013年の春にディ・マッテオはシャルケの監督として一度噂になりました。当時彼はまだチェルシーから1シーズンにつき8Mユーロをもらっていたこともあり、シャルケのオファーは断った […]

ケラー解任をドイツ人はどう分析したか

ケラーが解任された後、いくつも新聞記事やコラムを読んだのですが、一番納得したドイツ人のブログをちょっと訳してみました。 この方は以前からシャルケの試合を戦術面から解説するコラムを書いていて、これまでずっとケラーについては良い面を強調しつつ書いていたのですが、今回は非常に辛口です。 私も監督在任中はできるだけ良い面を見るようにし、監督批判は避けたいのですが、一度新しい局面に物事が動いた時は、これまで […]

ケラー解任

久しぶりにシャルケについて書くのにこのような話題でとても残念です。 これまでにも何度となくケラー解任の噂はありましたが、今回ばかりはヘルトや選手側からの批判めいた発言もあり、危ういなあと思っていたら、あっという間に監督交代ということになってしまいました。 ビルトによると、ヘルトとテニエス会長はCLのマリボル戦の後に新しい監督となったディ・マッテオとすでに接触していたようです。その前にブレーメン戦、 […]

2014/15シーズン・スケジュール(シャルケ編)

一方でこちらはシャルケのスケジュール。開幕はハノーファーとの対戦です。 いきなり第2節でバイエルン、さらに6節でダービーと比較的早い段階で重要な試合が組まれています。今年はシーズン始まりから良い感じでスタートを切りたいものです。 第1節 2014年8月22-24日 ハノーファー96 対 FCシャルケ04 第2節 2014年8月29-31日 FCシャルケ04 対 バイエルン・ミュンヘン 第3節 20 […]

ヘルトのスピーチ 『これこそがシャルケだ』

5月4日、シャルケ110周年の記念日に今年のクラブ年次総会が開催されました。 日本語公式でそのうちまとめが出るかと思うのですが、ヘルトのスピーチが非常に素晴らしい内容なので一足先にシェアしたいと思います。 スピーチの中でヘルトは、サポも含めた多くの人たちに感謝を述べていますが、読んでいて私はヘルトに対して一番感謝の言葉を捧げたいと思いました。 素晴らしい仕事をありがとう、ホッテ。 “H […]

2014年冬の移籍情報まとめ

冬の移籍ウィンドウがようやく閉まったので、今回の移籍をまとめてみます。 1. ヤン・キルヒホフがバイエルンからレンタル移籍 もうだいぶ前の話のように感じますが、前半戦の最後の試合後、ヘルトがインタビューでキルヒホフ移籍の噂に触れ、彼への関心を示していました。まあ来ないだろうなあと思っていたら、あっという間にレンタル移籍が決まってびっくり。バイエルンが同リーグのチームに出すとは思いませんでした。買取 […]