映画『Trainer!』に見るプロサッカー監督

「監督!」(Trainer!)というドキュメンタリー映画が2013年に公開され、ドイツで大きな話題になりました。三人のプロサッカーチームの監督を一年間追いかけ、サッカー監督とはいったいどういう職業なのか、その適性とは何か、何が正しくて何が間違っているのか、現代のドイツサッカーを取り巻く問題点は何かなど、様々なことを見る者に問いかける非常に優れたドキュメンタリーです。

パダボーンにエメルリンク新監督

パダボーンのミュラー監督が解任され、ケルンU21でユースを指導していたエメルリンクさんが新たに監督としてパダボーンにやってきました。 と同時に、退任したフィンケも会長としてクラブに戻ってきました。 個人的には戻ってくると思っていたよ、フィンケさんという感じです。とてもアクの強い人ですが、フィンケ会長がいなくなったパダボーンは、良くも悪くも個性のないチームになった気がして、成績よりもその点がちょっと […]

2014/15 BL第7節: レヴァークーゼン対パーダーボルン

さぼっていたパダボーンの試合レポートをぼちぼちと再開。 パダボーンが昇格したときからこの両チームの対戦をとても楽しみにしていました。 レヴァークーゼンのシュミット監督は2012/13シーズンにパダボーンを率いて、チームを昇格争いにも加わるような活躍に導き、最終的には5位でしたが、初めてパダボーンでもブンデスリーガでプレーする日があるかもという可能性を感じさせてくれた方です。 ザルツブルク、そしてレ […]

これであなたもSCパダボーン通になれる

ついに残り2節となってSCパダボーン(パーダーボルン)07が2位に浮上しました。 パダボーンを見始めて今年で8シーズン目。この人口14万程度の小さな町の小さなクラブに、ブンデスリーガ1部昇格が現実味を帯びてくる日が訪れるとは考えてもみませんでした。 今節2部で2位になったのもクラブ史上初めてのことです。 2年前の2011/12シーズン、現在レッドブル・ザルツブルクで監督を務めているロジェ・シュミッ […]

SCPの新しいディフェンスリーダー

パダボーンで個人的に注目中のトビアス・ファイスタンメルですが、本人もパダボーンのディフェンスの新しいリーダーにならなければいけないという自覚がしっかりあるようです。記事、ちょこちょこっと抜粋してみました。 Der neue Abwehrchef at Westfalen-blatt.de トビアス・ファイスタンメルにとってはこれ以上悪くなりようがなかったかもしれない。 最初は昨シーズンまでプレーし […]

シュミット監督はザルツブルクへ

ショックすぎて立ち直れない・・・。 Abschied vom Trainer : Roger Schmidt wechselt zu Red Bull Salzburg at SC Paderborn公式 パダボーンのロジェ・シュミット監督がオーストリアのRBザルツブルクの監督に就任することが決まりました。SCPとは2014年まで契約がありましたが、監督からの申し出により解消されることになりました […]

2012/13 シーズンのSC パダボーン

ユーロにかまけている間に(・・・といいつつ、そんなに見てない。汗)、ツヴァイテのチームは新シーズンに向けて活動を開始していました。パダボーンも6月15日に選手、スタッフが集まり、新シーズンのトレーニングが始まっています。 まだ多少動きがありそうですが、現時点での新規加入・移籍選手のリストを掲載します。パダボーンはボーフムについでこのオフの間の出入りが激しかったチームで、いまのところ新規加入は9人、 […]

パダボーンの新監督にシュミット

今季限りでパダボーンを退団、来季よりザンクト・パウリの監督就任が決まっているシューベルトの後任として、パダボーンの新しい監督にロジェ・シュミットの就任が発表されました。 44歳のシュミットはかつてパダボーンでプレーしていたことがあり、2007年から昨年までプロイセン・ミュンスターの監督をつとめていました。ふむ、SCP(SCプロイセン・ミュンスター)からSCP(SCパダボーン)へですね。 2007年 […]

SCPニュース#51 : ドチェフ解任

あー、マジかよ・・・。ショックで立ち直れない。 シーズン終了まであと2試合じゃないの。しかも昇格の可能性はまだ十分あるのに。 『Pavel Dotchev muss gehen』 at kicker.de 昨日、ブレーメンIIに2-0と負けたことを受けて、SCパダボーンのパベル・ドチェフ監督が解任されました。 最初は彼のことを全然知らなかったので、別に好きでもなんでもなかったのですが、試合を見たり […]