リンコンは好きだけど。

えーと、後から書いたことを後悔するか、ほら見てみろ、正しかったジャンと思うか、今の時点ではわからないけど、まあ、忘れないようにメモるのがこのブログの目的の一つでもあるので、ぐだぐだ書いてみます。
的外れでもよしとしよう。(←誰よりも自分に甘い)

ビーレフェルト戦で、ハリルのスローインから、エルンスト、クラニィ、ラキティッチ、クラニィ、そしてラキティッチのシュートというめちゃくちゃ美しい流れがあったのです。クラニィとラキティッチはすべてダイレクトパス。(いまならまだYouTubeにも映像があります)
あれでゴールが決まっていたら、今年のベストゴール賞をいますぐあげてもいいくらい!

ミュラーが公式で、『リンコンがベストフォームだった時代を思い出した』なんて、言ってます。

あー、そんなことを言わないでくれー。

私だって、私だって、言わないようにしてたけど(←いや、十分言ってる)、リンコンのいたころのシャルケがすごく好きだったんだよう。移籍するかどうかのときは胃が痛くて何日も眠れなかったのに。思い出しちゃうじゃないかー。

ただ、この記事を読んで、ビーレフェルト戦で感じたことはそんなにへんなことではなかったのだな、とも認識。

ルッテンが言うように、このところ一試合を通して、選手のモラルが高いというのはすごく感じます。『志が高い』サッカーをやろうとしているというか。うまく言葉では言いあらわせないけど。

ただ、それでブンデスを勝っていけるかどうかは今の時点ではわからない。力技のクラブはいっぱいあるし。

でもそろそろブンデスも、何も考えないでパスしてるのね・・・というサッカーから脱してもいいんじゃないかと思ったりもするのでありました。(それがブンデスリーガだからいいの!と言われればそれまでだけど・・・)

リンコンの時代のサッカーと決定的に違うのは、あの当時は彼がいなくなったり、ゲームで押さえられるとお手上げな部分があったけど、今は、個に頼らないサッカーを目指し始めているというところ。

フォーラムをちょろっとのぞいてみたら、意見がけっこうわかれていて、気がついている人もいれば、そうでない人もいる。
最後の頃のスロムカと違わないじゃないかという人もいるけど、スロムカは4-3-3で個に頼らないチームを作ろうとしてできなかった、ルッテンはそれを軌道に乗せつつある、と私は思っております。(思いたいというべきかしら。笑)

ま、なんだかんだ言って、ダイレクトパスがつながっていくのが好きなんだろっと言われればそーなんですが。
ははは。好みの問題。(ただつながりゃいいってもんでもないのよ。ゴールに向かうという目的が見えなければ意味がない。そういえばジェフにも『ダイレクトの美技』と言われた時代がありましたね)

デコ一年目のバルサがすごく好きでしたが、当時デコが言っていた言葉をよく思い出します。(『クラシコ直前デコ・インタビュー』。なんと2004年のエントリー)

『チームは得点の機会がたくさんあるのに、ゴールできないで苦しむことがある』

『ゴールよりも、そういう得点のチャンスを1試合に2-3回しか作り出せないようだとまずいと強く思う』

『バルサは大量に得点をして勝っている訳ではない。僕は過去のCLでも2-3点しか取ってないけど、8-9回くらいゴールを演出してきた。僕が一番大切だと思うのは、そういうチャンスを信じる選手がたくさんチーム内にいることだと思う』

 
派手なゲームは楽しいですよー。そりゃあ、この間のホッフェンハイム対ブレーメンみたいなバカ試合をやってほしいと思わなくはない。バカ試合ならかつてのシャルケならできたはずだー。

でもそろそろ、昔のしっぽを引きずるのはやめて、シャルケのこの先を期待を込めて見守っていこうかなと思う今日この頃。
明日はドイツ滞在最後の試合(シャルケの試合が最後という意味)となるカールスルーエ戦に行ってきます。勝てるといいけどなあ。

 

リンコンは好きだけど。」への6件のフィードバック

  1. 私もリンコンが好きでした。
    ちなみにケンカ相手のロストも・・・・。

    リンコンが移籍する話は「一生シャルケでプレイするよ!」ってな感じのインタビューの直後だっただけに信じられなくて、最終的に決まったときにはホント涙したもんでした。今でも、まだちょっと裏切られた気がしてるんです、ううう・・・。

    う~ん、彼のベスト時代のプレースタイルと今とはちっと違うと思うんだけど、ミュラー。
    あのころはリンコンというゲームメーカーがいて、彼の個人的な光るプレーがチームを引っ張ってきたと思うんだけど、今は全員のポテンシャルが高いし、全員でゲームを作り出しているんだと。

    kameさんご指摘のモラルの高さはほんとに感じられますね。
    ルッテンが選手にうまく意識を植え付けてるんだと思います。
    俺たちの目指すサッカーはこうだ!ってな感じで。
    フォーラムにもロコンダさんが書いてますが、
    「Wir können jetzt spielen!!」(この言葉以外は長いのではしょります)
    これって、つい数ヶ月前までは考えられなかったこだと思いません?

    力で押してくるブンデスのチームに勝てるかどうかは、スタンダードなど今までの強みの高さで勝負するプレーとうまくミックスすれば大丈夫かと。
    うぉぉぉぉ!何かすっごく強くなった気がしてきたぞぉ~!

    今は過渡期。もう少し我慢です。
    必ずいい時期は来ます。

    kameさん、今はすでにカールスルーエに向かってられるでしょう。
    どうぞ、いい試合を楽しんできてください!

  2. >しょーちゃん、
    kickerのインタビューですよね。これこれ。
    http://kame.sub.jp/wp/archives/1233

    私は裏切られた・・・というよりも、スケープゴートにされた感がちょっとあって、移籍した時はほんとに悲しかったです。
    (あと、ブラジル人選手の言うことはやっぱり信用しちゃダメとも思った)

    ミュラーがなんで、リンコンのことを持ちだしたのかわからないけど(私もちょっと違うと思うし)、カールスルーエ戦で周りのシャルカーが『Kreativ』と言う瞬間が何度もあって、その創造性の高い部分がちょっとリンコンの時代を連想させたのかなという気がしました。
    ほんとにKreativなんだもん!ついこの間までがうそのよう。

    ルッテン、しゃべりを聞いてるとただのおっさんにしか見えないんだけど(笑)、選手への意識づけがすごくうまいんですね。
    意思統一されて、チームとして機能しているのがすごく感じられます。
    「Wir können jetzt spielen!!」
    って、まさにそんな感じ!

    こんなに期待に満ちた気分は久々です。
    これからますます尻上がりに強くなるようなそんな気がします。
    やべー、どんどんエキサイトしてきましたー。(仮眠しようと思っているのに、眠れなくなってきた)

  3. kameさん

    そうです、このKickerのインタビュー!
    あ~、いろんなことが思い出してきた。
    忘れもしない5月12日、BXB戦で涙した日・・・。
    最終日のビーレフェルト戦。ハイコがまだ向こう側でした。
    ううう、暗くなっちゃうし、話を変えて・・・。

    「あと、ブラジル人選手の言うことはやっぱり信用しちゃダメとも思った」
    がはは!やっぱりそうなのかしら。
    でも、ボルドンは?

    「kreative!!!」
    ほんとにそうでしたね。最後にいい試合を見られて良かったですね。
    KSC戦については次回のkameさんのアップを待ちます。

  4. >しょーちゃん、
    そうでした。あんまりあの頃のことは考えないようにしないと。
    思い出すにはまだつらすぎる・・・。

    ボルドンは信用してもいいと思います!
    「ブラジル人選手」・・・を書いた時、ボルドンのことが頭をよぎったんですよー。で、ボルドンは別、と書き忘れた(笑)
    ラフィーニャはわからないけど。(←信用してやれよー)

    日本のJリーグでは、ブラジル人選手が「このチームが最高。ずっとここにいたい」と言っても、すぐ中東あたりに移籍しちゃったり、ということが多かったので、すべてがそうではないけど、なんとなくブラジル人選手のイメージがそうなってしまっていて。
    ゼ・ロべとかまじめそうですけどねー。

  5. そうそう、ラフィーニャは、このKSC戦がブンデス100戦目でした。
    早いもんです。
    だって、あの19歳だった坊やがもう22歳。(まあ今も見た目は変わらんが)
    なれない環境にもあっという間に慣れて、コンスタントにいいプレーをしているんですから、えらいヤツです。オリンピック問題もうまくスルーして、ちゃっかりとチームに涼しい顔で溶け込んでます。
    彼って、かわいい外見の裏にかなり図太い神経のおっさんが潜んでるって感じ。
    お願いだから、いつまでもシャルケでプレーしてねっ!

  6. >しょーちゃん、
    ラフィーニャが来たときの映像を、毎年出ているDVDで見たことがあるのですが、ほんとにかわいかったですよねえ。
    100試合かー。早いなあ。

    >彼って、かわいい外見の裏にかなり図太い神経のおっさん
    ほんと!
    五輪問題のときはどうなるかと思ったけど、なにごともなかったかのようにプレーしているのは笑っちゃいます。

    >お願いだから、いつまでもシャルケでプレーしてねっ!
    あー、心からそう思いますよー。
    移籍話とか出ると悲しくなってしまう・・・。

コメントは受け付けていません。