スタめしダ

先日のフクアリでは久々になかむらのロールキャベツを食す。この日はスタめし難民が対戦相手で、食い荒らされるのが心配だったけど、みんなサマナラカレーにむらがっていて、ロールキャベツはそれほど混んでなかった模様。(というか、私は席取りをしていて、後から友人に買ってきてもらったのだが) パンがついて650円。うまうま。 寒い時期はほんとにお勧め。 ドイツの写真を見直してみると、スタめし写真がほとんどないの […]

ハンブルクの乗り物

逃避しているうちに、どんどん電車関係のエントリーが増えていく気がします。鉄分多すぎ。ははは。 『さよなら0系とドイツの電車』のコメント欄で話のでたメトロノームという私鉄の電車。 ハンブルクの駅で偶然、写真を撮りました。黄色と青と白の車両がとてもおしゃれ。ああ、正面からも写真撮っておけばよかったなー。 ハンブルクといえば港。ということで、船と電車のコラボ。真ん中あたりを走っている赤とシルバーの縞縞が […]

ケルンのお気に入り その3:通行止め

えーと、いろいろ逃避中です・・・。 ということで、不定期更新・ケルンのお気に入り第三弾。 こちら、U-Bahnのエスカレーターなんですが、メンテナンスのときは通行止め用に必ずこのかわいい柵が立てられます。Geysselという、工作機械とかパッケージとかを作っている会社のものですが、ケルンにある会社のようなので、もしかしたらここでしかお目にかかれないものかもしれません。 この色とデザインがめちゃめち […]

さよなら0系とドイツの電車

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ JRおでかけネットの0系新幹線スペシャルサイトが泣けます・・・ということで、ついブログパーツを取得してみました。 あなたのブログに0系がやってくるって、いったい何が起こるんだろー。 0系こだまは、実家に帰るときに必ず乗り換えていたので、すごく身近な気がします。電車や飛行機が引退するのってさみしくって苦手だわ・・・。 そうだ、0系の写真なら確かフォルダーにあったは […]

ケルンで道が交差する

ラキティッチくんとかの髪型の話が出たついでに。 週末に東京で髪を切りました。 4月にケルンで切って以来なのでなんと7か月ぶり。 ドイツで髪を切ってもらうのはなんとなく怖くて、その後はずっと放置していたのですが、4月に切ってくれた方が上手だったせいか、伸びてきてもあまり気になりませんでした。 4月に切ってくれたのはこの人。日本人の美容師さん。もと高校球児。 世界一周の途中で、ケルンに滞在していたとき […]

ハロウィーン前夜

サッカーネタが続いたので(つか、ほぼサッカーのことしか書いてない。汗;)、息抜き。 ドイツでいいなあと思うのは、食べ物に季節感があるということ。 苺だったり、ぶどうだったり、シュパーゲルだったり。 今は街に出ると、焼き栗がいい匂いをさせています。 昔は日本でも果物や野菜で季節の到来を感じることができたと思うのですが、いまやスーパーに行けば1年中あるので、それはそれで便利ではあるけど、なんとなく情緒 […]

ケルンのお気に入り その2:路面電車博物館

シリーズ化してみたのに、ケルンのお気に入り・その1で終わるかと自分でも思っておりました。(汗) 先週の日曜日(10月12日)、ケルンの路面電車博物館(KVB Museum、またの名をStraßenbahn-Museum)へ行ってきました。 ここは年に10回しかオープンしないというミュージアムで・・・、え、10回しかお休みがないの間違いじゃないかって? いえいえ、月に1度、第2日曜日のみオープン。冬 […]

Das Leben der Anderen

今日、10月3日は『Tag der Deutschen Einheit』(ドイツ統一記念日)で、祝日です。 先ほどARDではハンブルクで行われた統一式典の様子を放送していました。(統一記念式典は毎年違う都市で行われているようです) 1990年の東西統一から18年。ドイツの法律では18歳が成人とみなされるので、18年目の今年は節目の年と考えられているようです。 『NDR Online – […]

パダボーン観光

試合前にパダボーンの中心地を観光しました。 前回は時間がなくて、試合を見るだけだったのですが、今回は余裕があったのでだらだらと街を散歩。 ツーリスト・インフォメーションでもらった観光ガイドを見ると、他にも見所がたくさんあるようでした。コンピュータの博物館は行ってみたかったなー。 こちら中央駅を降りたところ。思ったより小さな駅です。 市街地は駅から歩いて5分ちょっと。 ドイツの古い街の特徴である、昔 […]

Wir lieben das Leben, die Liebe und die Lust

4月からケルンの語学学校に通い、6か月。 毎月進級試験があり、よれよれながらもなんとかB2レベルまでたどり着きました。(B2とは欧州評議会の定めた語学力評価基準で行くと中級修了程度。ゲーテのサイトにレベルの内容についての訳があります。といっても私はゲーテの学生ではないけど) 三格も四格も過去形も知らずに渡独した割にはよくがんばった>自分。 各国から集まってきていたクラスメートも、この10月からそれ […]